てんてんと

へなちょこアラサー既婚女が色々書いてます

Produce Pandas飼育員になっておよそ1ヶ月が経ちました

024000.hatenadiary.jp

熊猫堂についての記事を最初に書いたのが1ヶ月前と気付き(今見るとすごい雑な記事だな)、「まだ1ヶ月前なの!?」となったのですが、この1ヶ月ちょっとの飼育員生活をもろもろ振り返ってみようかと思います。


youtubeの閲覧履歴をさかのぼってみたところ、私が1番最初に見た熊猫堂のMVは「招財猫」でした。

youtu.be


f:id:k1ndfrau:20210319212954p:plain
最初は「わ〜みんな可愛いな〜」くらいのテンションで見てたし、こんなにどっぷりハマると思ってなかったはず。
でもやっぱり「辣辣辣」や「碎碎念」などのMVを次々見てるうちにメンバーみんなの歌やダンスに惚れこみ、vlogを見ればそれぞれのキャラに惹かれ、この沼に足をとられて動けなくなってしまったのです。

ハマりだして間もなくした頃に「荒誕秀」のMVが公開され、記事を書き
024000.hatenadiary.jp


それから定期券にデコったHusky君の写真を入れて持ち歩くようになりました。

おそらくこの時くらいから推しがHusky君に固まりつつあったんだろうなと。実はOtter君と十七君のも作っていたのだけど、結局Husky君を選んだので…
f:id:k1ndfrau:20210320045825j:plain
みんな可愛いね。

この頃既に青春有你3 もスタートしてて、私自身の「五人を応援したい!!」という熱が本格的に高まっていたのだなと振り返ってみて思います。
だって青春有你3 での最初のパフォーマンスが本当に素晴らしかったんですもの。

辣辣辣
youtu.be

Kill This Love
youtu.be

かっこよさが磨き上げられているのです。歌もダンスもとても良くて、私は特にフォーメーションの綺麗さが目に留まりました。これは相当練習しただろうなと自然に想像させるほどでした。群舞はやはり積み重ねて精度を上げていかないと美しくならないものだと思うのです。
だからその場が湧いたのが嬉しくてたまりませんでした。

そして湧き上がり続ける愛のぶつけどころがわからなくなり自分であの旗を作ってしまいました。

プリントなどハイテクノロジーなことができない人間なので絵柄は刺繍です。楽しかったです。


三月に入ってからの大きなイベントといえばOtter君のお誕生日とCDジャーナルさん発売でしたね。

Otter君のお誕生日は本当に一日中お祭りでしたね…。皆様のお祝いツイートやイラストなどの作品が愛に溢れてて、見ててとてもハッピーでした。Otter君が生まれてきてくれたことに感謝です。


そしてつい昨日!熊猫堂が裏表紙を飾るCDジャーナルさん発売でした〜‹‹(´ω` )/››‹‹(  ´)/››‹‹( ´ω`)/››

初披露のお写真、スタッフさんインタビュー、我らがそうゲイさんによる熊猫堂プレゼン、新地健郎さんのめちゃかわイラストと全15ページ!
スタッフさんインタビューは思わずにやけるところもあり、初めて知ることもありの貴重なお話ばかりでした。
そうゲイさんのページは「本当それです~〜〜〜!!」というところ満載で、文字で読んでいるのにお二人の声が聞こえてきそうな臨場感でした。
そしてとどめの新地健郎さんのイラスト!最高に可愛いのです。これはもう見てくれとしか言いようがないのですが…。


飼育員を始めてから徐々に相互フォローになる飼育員さんも増えてきました。
私はこんな戯言ばかり呟いてるのですが…

いつもリプライ、いいね、RTくださる皆様ありがとうございます。見てクスりとしてるだけの方もいらっしゃったらありがとうございます。

皆様の温かさのおかげで私はのびのびツイート出来ております。願わくばいつか現場もしくはオフ会でお会い出来ることを。では再見〜。